2024年4月 渋谷ではじまる3つの学科。

革新性と多様性を体現する渋谷で
未来と自分をデザインする。

いつも新しい何かを創造し、人々や社会を沸かせてきた渋谷。
今や「若者によるカルチャーの発信地」という魅力は、ほんの一面に過ぎません。
現在は国家戦略特別区域として再開発が進むとともに、
IT?クリエイティブ?エンタテイメント?観光など、さまざまな産業で
続々とスタートアップが生まれています。

革新性と多様性を体現する渋谷に
私たち実践女子大学はキャンパスを構え、学びを進化させてきました。
そして 2024年4月、
建学の精神「女性が社会を変える、世界を変える」を加速させるべく、
新たに国際学部(仮称)の開設と人間社会学部の中に
ビジネス社会学科(仮称)?社会デザイン学科(仮称)が誕生します。
「グローバル」「ビジネス」「社会デザイン」をキーワードに、
女性の視点や発想から描き出される未来やキャリアのあり方を、
渋谷という場所で、社会や世界に向けて実践していく。
そんな新しい学びがはじまる実践女子大学にご期待ください。

想定されるキャリア

商社?小売り、金融、メーカー、IT?情報通信、グローバル企業、政策?観光関連公務

国際学部

想定されるキャリア

サービス、マスコミ、コンサルタント、リサーチャー、商社、IT?情報通信、シンクタンク

ビジネス社会学科
(現:現代社会学科)

想定されるキャリア

サービス、マスコミ、コンサルタント、リサーチャー、商社、IT?情報通信、シンクタンク

社会デザイン学科

※学部?学科の内容は構想中のため、
変更となる可能性がございます。